Event is FINISHED

インターネットで、みんなが地域にできること INTERNET for LOCAL DAY|Google イノベーション東北

TWDW2015 公式プログラム【5日目】
Description

日本全国の「地域」にこそ、社会課題の最前線がある。

その最前線でインターネットは何ができるのか?


東北復興支援プロジェクトとして始まった Google の『イノベーション東北』。今回、東北の枠を越え、全国で活動するみなさんと “みっちり過ごす” 特別なワンデープログラムを開催します。

東北はもとより、日本の地域は、人口減少、高齢化を始めとする数多くの「社会問題」に直面しています。

その問題を解決するためには、地域の人だけではなく、多様な人がつながり、様々アプローチを試してみることが有効ではないか。その時、インターネットは、人を、アイディアをつなぐインフラになる。私たちはインターネットが地域を何十倍も元気にできる、その可能性を信じています。

ここから民間、行政、そして地域が枠をこえ、語り、みんなで共に歩み出すことで、多様性に溢れた「新しい働き方」が見えてくるはずです。

INTERNET for LOCAL DAY に是非、ご参加ください。


● 1 部 : with LOCAL| LOCAL SUNDAY SPECIAL みんなで地域プロジェクト

● 2 部 : with INTERNET |インターネットと地域が出会い、ひらかれるローカル

● 3 部 : with GEEKS|Geek in Local ギークが地域でおこすイノベーション

● 4 部 : with EVERYONE|みんなで描く、地域の未来。


>全登壇者のプロフィールはこちらから


-----------◯イベント概要◯------------

【日時】2015年11月22日(日) AM9:30 受付開始 AM10:00スタート 

【定員】先着95名


【参加対象】”地域での新しい働き方、プロジェクト”に関心がある人ならどなたでも!


【チケット】 ※当初9:30開始でしたが、10:00開始に変更となりました。

・1日券 ¥8,000 定員:先着80名( 10:00開始 21:30終了)

・第1部 ¥3,000 定員:先着15名( 10:00開始 12:30終了)

・第2部 ¥3,000 定員:先着15名(13:30開始 15:00終了) 

・第3部 ¥3,000 定員:先着15名(15:30開始 17:00終了)

・第4部 ¥5,000 定員:先着15名(18:00開始 21:30終了)



【プログラム】

ー 1 部 : with LOCALー

「LOCAL SUNDAY SPECIAL みんなで地域プロジェクト」 10:00 - 12:30(9:30 受付開始)

greenz が主催し、イノベーション東北がサポートして毎月最終日曜日に実施している「LOCAL SUNDAY」。今回 Tokyo Work Design Week とともに、その第四回目として「LOCAL SUNDAY SPECIAL」を実施します。全国各地から集まった 6 地域のみなさんからご自身の地域、そして取り組んでいるプロジェクトについてお話いただきます。日曜日の朝から地域のことを知り、考え、そして仲間を見つけませんか?


登壇者決定!!

◎福島県西会津町:矢部 佳宏(西会津国際芸術村コーディネーター)

◎新潟県十日町市:後藤 寿和(株式会社ギフト・ラボ 代表)

◎岡山県西粟倉村:井筒 耕平(村楽エナジー株式会社 代表取締役)

◎福岡県天神:須賀 大介(福岡移住計画 主宰)

◎長野県小谷村:前田 聡子(くらして)

◎神奈川県小田原市:山居 是文(株式会社旧三福不動産 共同代表)



ー 2 部 : with INTERNETー

「インターネットと地域が出会い、ひらかれるローカル」 13:30 - 15:00 (13:00 受付開始)

インターネットによって、多くの人にひらかれた新しい地域づくりが全国で始まっています。

前半では、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボの代表理事 杉浦裕樹さんにお越しいただき、横浜市と取り組んでいる、市民や企業が直接参加できる地域課題プラットフォーム 『LOCAL GOOD YOKOHAMA』の活動を中心に、「インターネットと地域が出会い、ひらかれるローカル」についてお話いただきます。

また、後半では、杉浦さんをモデレーターに迎え、ランサーズ、airbnb、Google といった企業が提供するインターネットサービスを活用し、全く新しい人との繋がり方を地域内外で活かしている 3 名から、「インターネットで可能になる、地域での働き方イノベーション」をテーマに詳しくお話を伺います。

インターネットで可能になる、地域との新しい関わり方。
地域で働くことに興味のある方、必見です。


前半:インスパイヤートーク

「インターネットと地域が出会い、ひらかれるローカル」 

◎杉浦 裕樹 (NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事 ヨコハマ経済新聞編集長)


後半:トークセッション

「インターネットで可能になる、地域での働き方イノベーション」

モデレーター

◎杉浦 裕樹 (NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事 ヨコハマ経済新聞編集長)


出演

◎甘利 彩子 (NPO法人 瀬戸内こえびネットワーク事務局長)

◎齋藤 郁子 (株式会社オニヴァ 代表取締役社長)

◎伊藤 貴之 (株式会社チイキット 代表取締役社長)


ー 3 部 : with GEEKS ー 「Geek in Local ギークが地域でおこすイノベーション」 15:30 - 17:00 (15:00 受付開始)

2040年までに、全国市町村の半数が消滅するおそれがあると言われています。地域を消滅させないためには、都市の人材を流動化させ、地域に関わる人を多様化していくことが重要です。中でもテクノロジーを自由に使いこなすギークたちが地域をハックすることで、全く新しい地域の未来が見えてくるかもしれません。


前半では、地場産業とITの掛け算でイノベーションの創出に挑戦する情報科学芸術大学院大学(IAMAS)産業文化研究センターの小林 茂 教授にお越しいただき、ギークたちが地域プロジェクトに関わることによって見えてくる新たな可能性についてお話しいただきます。


後半では、実際に地域で活動しているギークの方々に、小林教授のモデレーションのもと、テクノロジーを活用した具体的な地域プロジェクトをご紹介いただきます。

楽しいをただただ夢中に突き詰めた結果として、地域に新しい変化をもたらすギークたち。みんなで一緒にローカルをハックしよう!


前半:インスパイヤートーク

「Geek in Local ギークが地域でおこすイノベーション」 

◎小林 茂 (情報科学芸術大学院大学[IAMAS]産業文化研究センター 教授/博士(メディアデザイン学))


後半:トークセッション

「ギークが変える、地域創生?!」


モデレーター 

◎小林 茂 (情報科学芸術大学院大学[IAMAS]産業文化研究センター 教授/博士(メディアデザイン学))


出演

◎古山 隆幸 (一般社団法人イトナブ石巻 代表理事/株式会社イトナブ 代表取締役/一般社団法人ISHINOMAKI2.0 理事)
◎寺田 天志 (デジタルカーモデラー/3Dクリエイター/フリスビープレイヤー)
◎藤井 靖史(会津大学准教授/CODE for AIZU Founder)


ー 4 部 : with EVERYONEー 「みんなで描く、地域の未来」 18:00 - 21:30 (17:30 受付開始)

コミュニケーションの質を高める手法として活用されるFISHBOWL(別名、金魚鉢会議)。地域や地域に関わるプロジェクトの第一線で活躍する様々な立場の人が全国から集まり、その手法を用いて、これからの地域の未来、そして、私たちの未来の働き方についての熱い議論の口火を切ります。その後は、ひらかれ、誰もが飛び込みで議論に参加できます。地域の未来を描くには、みんなが主役になれるのです。FISHBOWLの後には、OPEN MIC GATHERING!地域の美味しいものに舌鼓みしながら、誰もがマイクを通して仲間を集め、プロジェクトを始められる場です。色々な地域や立場の人たちが繋がるからこそ、今までに全くなかった新しい変化が起こせるはずです。美味しいお酒やお食事を触媒にみんながワクワクするプロジェクトをみんなで生み出しましょう。


前半:FISHBOWL


モデレーター 

◎西村 佳哲(リビングワールド 代表)


参加者

◎林 篤志(パラミタ代表土佐山アカデミー Co-founder

◎坂口 修一郎(BAGN.Inc代表/Double Famous

◎西塔 大海(上毛町 地域おこし協力隊

◎山本 裕介(グーグル株式会社 ブランドマーケティングマネージャー) 

◎甘利 彩子 (NPO法人 瀬戸内こえびネットワーク事務局長)


後半:OPEN MIC GATHERING /FOOD & DRINKS  


>全登壇者のプロフィールはこちらから


【ご注意事項】

※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。

※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。

※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。

※チケットを申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに本事務局より後日イベント情報などをご案内させていただくことがございます。

※開催されるイベント内で新聞、テレビ、ラジオ、雑誌等が参加者を撮影、取材し、それを報道のために使用することがあります。

※チケットの売上はすべてTWDWの運営費として活用し、継続的な運営を推進していきます。

※購入頂きましたチケットはキャンセルができません。ご了承願います。チケットの譲渡についは下記をご覧願います。http://goo.gl/YS77dR



チケットのご購入は、
ページ右上の「チケットの申し込み」ボタンよりお買い求めください。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼その他のトークプログラムはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼▼


TWDW2015公式サイト


◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

ジェイン・マクゴニガル(ゲームデザイナー、代替現実ゲーム(ARG)研究者)、ケリー・マクゴニガル(スタンフォード大学心理学者)、篠田真貴子(東京糸井重里事務所)、林千晶(ロフトワーク)、若林恵(WIRED[日本版])、佐々木紀彦(NewsPicks)、上野美香(Evernote Japan)、なかのひとよ(サザエbot)、西村佳哲(リビングワールド)、小野裕之(greenz.jp)、松岡朝美( Google イノベーション東北)、鈴木健(スマートニュース)、ドミニク・チェン、山下正太郎(コクヨ)、羽渕彰博(ハッカソン芸人)、池澤あやか(ギーク女優)、楠本修二郎(カフェ・カンパニー)、田中翼(仕事旅行社)、山口揚平(思想家・事業家)など総勢70名の豪華ゲスト陣が登場!

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-11-10 15:01:51
More updates
Sun Nov 22, 2015
9:30 AM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷ヒカリエ8階コート
Tickets
1日券(出入自由。ランチ&夜の軽食、ドリンク付き) ¥8,000
1部のみ(ランチ付き) ¥3,000
2部のみ(立ち見の可能性あり) ¥3,000
3部のみ(立ち見の可能性あり) ¥3,000
4部のみ(夜の軽食、ドリンク付き。立ち見の可能性あり) ¥5,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-21-1 Japan
Directions
渋谷駅から直結
Organizer
Tokyo Work Design Week 2016
4,501 Followers